Q.
票 ( %)
  • 「電験3種スピード合格術」で電験3種合格!(実感)
  • 「電験3種スピード合格術」で電験3種合格期待大!(予感)
  • 「電験3種スピード合格術」で電験3種合格期待薄!(予感)
  • 「電験3種スピード合格術」で電験3種不合格!(実感)
  • 答えは追加できません

3
コメント

  • タグの書き込みはできません
  • コメントの修正、削除には必ずパスワードが必要ですので必ず保管してください。
一言でいうと推薦問題集が古いです。著者は基本は同じといいますが傾向が変化している以上、少なくとも改訂は必要でしょう。推薦書籍以外にも良書は多数あります。電験は計算問題が重要と言いますが論説問題も疎かにできません。むしろあいまいな知識より計算で求まった数値の方がはっきりしているため、楽とも言えます。情報商材としてはよくできていると思いますが、高い買い物であることに変わりありません。熟考をお勧めします。
「4ヶ月」よりはるかにマシな商材。現実的。推薦参考書、問題集も定評のあるもの。「4ヶ月」にダマされてこちらを購入したが、始めからこちらを選べばよかったと後悔した。
公式集としてはよく出来ていますし、使いこなせれば合格は近いと思います。
但し、使いこなすまでの知識の取得に時間が掛るのと、試験自体が公式の応用であるためある程度の時間をかけないと合格は難しいと思います。広告程の短期間効果は無いと思います。